キーエンス製 OCR機能付きハンディーターミナルについて

 
案件でキーエンス製ハンディターミナルを使用する機会がありましたので、OCR付きハンディを比べてみました。
 

型式 BT-W250 BT-W350 BT-W85
イメージ
画面 2.7inch 3.5inch 2.7inch
耐落下 3.0m 2.0m 3.0m
時間 32時間 22時間 28時間
重量 256g 217g 223g
容量 32GB 32GB 32GB

 

弊社的には、値段や操作性などトータルして、BT-W85をお勧めします。
200との違いは、遠方のバーコードが読めるか読めないかの違いでしたので。以下は、250と350の特徴です。

 

 
余談ですがキーエンスのホームページよりカタログダウンロードしたら、すぐに電話がありました。さすが年収トップを走る企業はハングリー精神が違いますね。
 

ご参考に、ダウンロードしたBT-W250,BT-W350のカタログも載せておきますね。

BT-W350_W250のカタログ
 

弊社は、キーエンス製 ハンディターミナルを利用した、実績が多数ございます。何かご相談があれば問合せフォームかご連絡をお待ちしております。

問い合せフォーム
連絡先:092-292-1942