Windows10でWGETをインストールする方法

1.以下の圧縮されたwgetファイルを解凍します。

wgetファイル

※圧縮しているWgetファイルはVer1.11.4 になります。

 

2.以下のファイルが展開されます。

wget.exe
libeay32.dll
libiconv2.dll
libintl3.dll
libssl32.dll

 

3.コントロールパネル>システムとセキュリティ>システム>システムの詳細設定 を選択して以下の画面を表示させます

 

4.「環境変数」を選択し、「システム環境変数」から「Path」を選択して編集を押下します。

 

5.変数値の先頭にwget配置フォルダを追加してOKを押下します。

以下の例: C:¥wget¥bin¥

 

6.環境変数に書いたフォルダ先に解凍したファイル一式を配置します。

先の例だと以下のような状態になります。

 

7.コマンドプロンプトで「wget△-help」を打ち、以下のようなヘルプが表示されれば成功です(△は半角スペース)